セックスのとき、イッたふりをする女性は、41%

41%セックステクニック・イカせる方法

セックスで重要なものは何ですか?

という質問に対しては、

「愛」

女性:86%
男性:79%

タイミング、愛撫、技術が男女ともに重要です。

そのあとは、男性は、「体力」、女性は「恋」がより重要な要因であることがわかります。

そのほかのコメントで挙げられていたのは、女性では「思いやり」「相性」が多く、優しく一体感のあるセックスを求めていることが想像されます。

男性では、「相手の気持ち」「心の準備」を挙げるかたが多く、男性と女性では気にしていることが微妙に違うことがわかりました。
ここでも、男性にはする側の、女性にはされる側の気持ちがあるようです。

セックスレスの入り口には「不感症」がありますが、不感症のきっかけの一つにフェイク(イッたふり)があるといわれています。

あなたももしかして、この女性、イッた振りをしているのでは?

と思った事ありませんか?

[box color=”pink” title”]
■セックスの時、イッたふりをする
■ときどきする
[/box]

の合計は、41%でした。

イッたふりをすると、本当に快感を得ることを妨げます。
コミュニケーションとしても偽っていますので、あまり褒められた行為では、ありませんが、男性がそもそもセックスが上手くない、という致命的な欠陥もあります。

30代前半ぐらいは、自分の事ばかり考えてセックスしていますからね。

その点、女性は優しい。

イッたふりをするのは、

相手を喜ばせたい:60%

という回答を見ると、男としては・・・・という印象しかありません。

もっとも、

早く終わらせたいから

という回答もありますが、これは、もう男としては致命的なセックスをしているという事です。

お努めですね。
相手がわざわざ合わせてくれているということを男性は認めないといけません。

まあ、これが続くから、セックスレスになるのでしょうが。

男性では、イッたふりをする人はいるのでしょうか?

実は、15%もいます。

[box color=”pink” title”]
■相手を喜ばせたい
■早く終わらせたい
[/box]
という理由で、男性も女性とほぼ変わりません。

私は、イケなかったのは、1回ぐらいしかないですね。
まあ、もう3回以上していたのもあるかもしれません。

指摘する

中には、

「相手が下手なのに、それを指摘できない」

という意見の女性もいますが、確かになかなか指摘しにくい事ですね。
私も、直接言われると、かなり凹みますよ。

自分が我慢すれば良い、という日本人的な発想です。
その一方で、

イクふりをすることで、

自分の気分を高揚させるため

といったポジティブな意見や、接して漏らさず、というように男性が避妊を意識している意見もあります。

あなたは、相手の感じすスポットがわかりますか?

さて、セックスにおけるコミュニケーションの度合いはどうかというと、

「相手が気持ちいいと感じるところを知っていますか?」

と質問したところ、
3割は、「わからない」と答えています。

相手のことがわからないままでは、セックスをしていても楽しくもないでしょうし、フリをしてその場をやり過ごす事が増えそうです。

セックスについて、いろいろと話し合う、もしくは、相手にセックス中に伝える演技というのも時には必要です。

相手がイカないことを許し合う関係もまた大切!

女性と違って、男性の場合はEDと並んで射精障害という問題があります。

現状としては、ピストン運動をしているうちに疲れてしまうということと、勃起できて快感も得られるものの、射精の一歩手前で精神的に冷めてしまう事が多いです。
こういったケースでは、イクふりをするのが楽だというのはわかります。

女性の方も、遅漏の男性に最後まで付き合うのも痛くなってくるし、疲れてきます。

やはり30代以降になると、オーガズムに達するまで時間がかかるようになるのは、仕方ないことです。
それならば、無理をせずにお互い感じる部分にふれ合うなど、五感を使ってクリエイティブな時間を過ごすほうが素晴らしい事です。

セックスの目的は、必ずしもイクkとおではないのですから、場合によっては、イッたふりもありだと思います。

ただし、ふりをする必要のない、つまり、相手がイカないことを許しあえる信頼関係を作ると、もっと違った展開になると思います。


50代でEDに悩まない!精力剤選びと精力増強ノウハウ|ボッキオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました